• ホーム
  • ヒルドイドの入手方法は、インターネット通販を利用すると購入できます

ヒルドイドの入手方法は、インターネット通販を利用すると購入できます

2020年02月04日
笑顔の美人

日本ではヒルドイドは医療用医薬品となるため、皮膚科に受診して処方箋をもらわなくてはいけません。美容クリニックで取り扱っている場合もありますが、その場合は負担額が10割になるため高額になる恐れがあります。ヒルドイドの入手方法はいくつかありますが、手軽に購入したいという場合は個人輸入通販サイトを利用してみましょう。

個人輸入通販サイトは、個人の人でも気軽に市販薬や医療用医薬品を海外から通販できる方法です。外国製のヒルドイドになりますが、クリームかジェルを通販することが可能です。もし、保湿目的で使用したいという場合はクリームのほうが人気があるようです。捻挫や打ち身などの治療目的で使用する場合には、ジェルタイプの方が使いやすいでしょう。海外製でもヘパリン類似物質はきちんと配合されていますので、安心して使うことができます。

日本では美容目的でヒルドイドを使うのは違法とされており、一般的には皮膚科に行っても処方してもらうことはできません。医師に相談をしてみて、全額自費であればという条件付きで処方してもらうことができる場合もあるようですが、皮膚科に行って受診しなくてはいけないため手間が掛かるというデメリットがあります。

個人輸入通販サイトであれば、面倒な皮膚科に通う手間もなく処方箋をもらわなくても簡単に手に入れることができます。当然個人輸入に保険は適用されませんので、全額自費にはなってしまいますが諸々の手間を考えれば海外製のヒルドイドを入手したほうが良いでしょう。値段は40gで大体1,500円程度であり、それにプラスして送料や手数料が上乗せされます。購入をする際には事前に価格がどれくらいになるのかをチェックしておくことをおすすめします。

日本では、ヒルドイドを個人輸入で購入して自分で使用する場合は認められています。ただし、個人輸入して購入した医療用医薬品を、他人に譲渡したり転売するのは違法となっていますので気を付けてください。悪意が無く、使用しなくなったからという理由で知り合いに譲るのも原則としてNGです。個人輸入通販サイトで、ヒルドイドを取り扱っている会社はたくさんあります。

個人輸入は英語ができないという人でも代行して購入してくれますので、安心して利用できるというメリットがあります。自分で購入するよりもトラブルが少なく、確実にヒルドイドを手に入れることができるでしょう。ヒルドイドの入手方法はたくさんありますが、安全に手に入れたいのであれば個人輸入通販サイトを活用することをおすすめします。